FAQ

  • 初めてなのですが
  • ご安心ください、初めての方にもわかりやすく説明させていただきます。わからないことはご気軽に問い合わせください。

    New customer

  • いきなり行ってもいいの?
  • 残念ながら出入り自由のウォークインスタジオではなく、個人の小さなプライベートスタジオですので、当スタジオは事前連絡の[完全予約制]になっています。当方1人での対応になり他の方のプライバシー保護の観点や他の方の施術で対応ができないため、飛び込みは基本ご遠慮頂いています、来店される場合は必ず事前に空きがあるか問い合わせて下さい。

  • 彫ってる所を見学したいのですが。
  • プライバシー保護の関係上、他のお客さんがいる場合は基本ご遠慮頂いています、ただ施術されるお客さんの付き添いの方等でしたら問題ありません。又、ご相談だけでもこちらの空きさえあれば事前連絡の後、見学、来店されても結構です。

  • タトゥーを入れたいけれど、何を決めたらいいの?
  • タトゥーが入った時の自分をイメージすることが大切だと思います。入れたい部分、入れたいモチーフ、入れたい大きさを決めてください。 タトゥーは彫師とお客さんで作り上げる共同作業になります。大まかなイメージしかできない方も、ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせください。

  • 本日施術していただきたいのですが。
  • こちらの空き状況と彫りたいデザインによります、iphonサイズ程度のものであれば、当日に施術できる場合が多いです。ちゃんとデザインを起こさなければいけないものに関してはデザイン作成後、後日の施術になります。

  • 未成年なんですがタトゥーできますか?
  • 入れたい気持ちはわかりますが、如何なる理由、事情があろうとも18歳未満に入れ墨、タトゥーを施す事は条例で禁止されています。当方に関して満19歳の方は保護者の同意書が用意できれば施術可能です。保護者の同意が得られない方は自分で責任をとれる年齢になってから再度来てください。いくらお願いされても無理なものは無理なのです。然るべき年齢に達せば自由に好きなだけ入れることができます、急ぐ必要はありませんよ。

  • 衛生面が心配です。
  • ご安心ください。
    使用する針、グローブは使い捨てのものを使用しています。直接的、間接的に触れるものは全てラップでカバーして施術ごとにすべて取り換え、消毒を行っております、使用器具に関して専用の洗浄剤で洗浄した後、超音波洗浄機、オートクレーブ、殺菌線保管庫で殺菌、減菌、殺菌、滅菌を行っております 。

    使い捨てニードルSafety

  • アトピーやニキビ肌でもタトゥーはできますか?
  • 極軽度のものであれば状態を見て判断させていただきますが基本、肌の疾患がある時のタトゥーはやめておいたほうがいいです、 仕上がりにも影響します。

  • 痛いですか?
  • 痛いです(笑)
    イメージとしてはシャーペンを痛い位強めに押し当ててゆっくりと引っ掻く感じが近いかと思います。
    タトゥーは苦痛や痛みを伴います、その中でも腕や肩やももなどは比較的我慢しやすいようです、痛くない所に彫りたいと言う方もいますが、痛いのはその日のその場だけなので後々入れた場所で後悔するよりかは自分が本当に入れたい場所に彫るのが一番だと考えています。一彫師として迅速かつ痛みが少なく済むように日々技術の向上に努めてますが、やはり痛いものは痛いのです。
    更に言わせていただくと、その痛みや苦痛を乗り越えて手に入れるタトゥーだからこそ愛着や意味があるのではないでしょうか。

    タトゥースタジオのアーティストのスタンスにもよりますが、5~6時間位かかる多少大きめの作品を一日で強行する所もありますが、多くの人は彫り始めて大体3時間程度で痛みに耐えれなくなる方が多いです。どうしても一日で終わらせたい方、我慢して痛みに耐えれる方でしたらこちらも構いませんが、当方は正直、あまりお客さんに無理はさせたくないと考えています。痛みに不安がある方は2回の施術に別けるなどの対応もしていますので、その際はご相談ください。

  • NG部位はありますか?
  • 顔面、乳首、手の平、足の裏、局部などきわどい場所です。顔面のホクロタトゥー程度なら受け付けることも可能ですが、ピアッシングやアートメーク等は当店ではいたしません。

  • タトゥーに不向きな箇所ってあるのですか?
  • タトゥーを入れようと思えば基本的にどこでも入れることができるのですが、色が入りづらい場所、滲みやすい箇所はあります。人それぞれ個人差はありますが、間接部分、皮膚の伸縮が多い部分、手首足首から下、顔等は比較的インクが抜けやすい(定着しにくい)、もしくは滲みやすい箇所になります。彫った直後は綺麗に入ってるように見えても、傷が治ると同時に高い確率で色飛びが発生しやすい箇所があります。当スタジオではそういう箇所を希望される方に対して以上の説明させて頂いた上でやるか、やらないかを判断して頂いてます。

 


  • 妊娠中、出産後にタトゥーできますか?
  • 妊娠中、出産直後はやめておいたほうがいいでしょう、元気な赤ちゃんを産むためにも少しでも母体及び赤ちゃんに負担や影響のある事はするべきではありません。産後は体質も変わるのでトラブルの原因にもなりかねません、しばらくは様子を見て心身共に落ち着いてきてからにしたほうがいいでしょう。